バッチフラワーレメディ・カウンセリング

 

バッチフラワーとは、、
イギリスの内科医、エドワード・バッチ博士が開発した植物療法。
38種類のレメディがあり、それぞれのレメディが人の感情に対応し、それを個々人ごとに組み合わせることによって、マイナスに傾いた心や感情を癒し、バランスを取り戻すというセラピー。世界60カ国以上の医療機関で補完医療として利用され、副作用はなく、依存性や習慣性もありません。

 

 

『ビクトリア・ベッカムやキャサリン妃、ジェニファー・アニストンらセレブも利用しているという「フラワーレメディ」』として、ELLE onlineの特集でも紹介されています。

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カウンセリングサービス(約1時間程度)

リラックスのできるお部屋で、バッチフラワーの公認プラクティショナーがお話をうかがい、38種類のレメディーの中から、ご相談者様にあったレメディの組み合わせをご提案します。
出来上がったミキシングボトルをお持ち帰りいただき、1日4回以上、服用して、感情の変化をみていただきます。

カウンセリング1回 6,000円(ミキシングボトル含む


☆月~金の9:00-15:00頃の時間帯の中でご相談を承ります。
☆カウンセリングの場所は港区白金台(地下鉄南北線、都営三田線「白金台駅」徒歩1分)です。



  ↓↓ご予約、ご質問などはこちらからお願いします↓↓