Blooming Aromatic Therapy

ブルーミング・アロマティック・セラピー

ニューヨーク発「ブルーミング・アロマティック・セラピー(Blooming Aromatic Therapy)」は、50種類のアロマの精油を使い、禅(ZEN)の思考法で習慣を変えていく香りセラピーです。ブロードウェイの出演者様やエグゼクティブなど、「個性を強めたい」「魅力をアピールしたい」「ビジネスシーンで自信を強めたい」という方々にご活用いただき、好評をいただいております。

香りは植物の命の メッセージ(Life Impulse)…

 植物は香りでコミュニケーションをすることが報告されています。害虫に葉をかじられると、香りでその天敵をボディーガードとしてひきつけるのです。

 

 香りのコミュニケーションは本能的なところでおこなわれ、ヒトでも男性や女性の魅力を無意識に香りで判別しています。平安時代の貴族が、衣類に焚き付けた香りでそのセンスや知性などの内面を表現していたのもその1つ。中国の傾国の美人・楊貴妃もその身体からただよう匂いと身に付けた媚薬の匂い袋とで異性を惹きつけたともいわれます。

 

 視覚や聴覚の伝達経路とは異なり、香りは嗅覚を通じて 脳の情動部分に直に影響を与えます。香りは植物の命の メッセージ(Life Impulse)。言葉ではないからこそ無意識にすりこまれます。その静寂の美しいコミュニケーション は繰り返すごとに好子となって、思考や行動習慣を変えていくパワフルな力になるのです。