香りと満月に願いを



少し前に、アロマセラピスト仲間のりえさんのところで作らせていただいたお香の匂い袋です。リバティ柄の袋がかわいいでしょ?赤いお花のつまみ細工は私が作ってアレンジさせてもらいました。

「新月に作って願いを込めることで、願いが叶う」ということで、こないだの新月7/5に作らせていただいたのですけれど、、私の今回の願い事はちょっと叶わないかな。。

お香の切ない香りがキュンと胸にきます。

そして今日からは満月の日。

次の新月に向けて、手放していったり、デトックス、ダイエットなどにはちょうど良いタイミングだそうです。

幸い、香りでの習慣改善が功を奏して、先日の健康診断でも体重が減っていたので、身体のスリム化は必要ないみたい^^♪

でも、お恥ずかしい話、私はすぐテンパるので、To Doをスリム化したり、余計な期待を捨てたり、精神的な断捨離をしていくタイミングなのかも。 あ、そうそう、満月に向けて空っぽにしたお財布をふりふり〜とするのもいいらしいので、やってみます。恵比寿にお財布ふりふりの会というのがあるらしいですよ。かわいいな♥

満月の今日から、あたらしい願いと一歩を。


写真は以前に私が作ったバラのお香袋です。ローズバドをお粉にしたものをブレンドして、中に入れ込みました。

お香、日本の香りはやはり素敵ですよね。

いつまでも残る、儚い香り。

私もお香は和式アロマの領域として扱っているのですが、パブリックで使うことはまだないので、取り入れてやってみたいと思います。

#aromatherapy

特集記事
最新記事